読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胸襟を少しだけ開きたい

大学生が考えたことをつらつら書いていくブログ。本日の昼食から留学生活、勉強法から料理まで手広くカバー。

Enjoy thinking!

L'homme n'est qu'un roseau, le plus faible de la nature, mais c'est un roseau pensant.

カリスマが欲しい

考えたこと

同じ事やってても自分より他人にスポットライトが当たるという経験をしたことがありませんか。例えば自分含めて2人が同じ業績を上げたとして、紹介される時に〇〇さんとthe otherみたいな感じです。存在感と言いますが何と言いますか、ちょっとそういうのが私には弱いみたいです。

例えば私は現在交換留学をしているのですが、もう一人同じ大学から留学している人がいます。立場的には完全に同じ留学生なのですが、毎回少々扱いが違うんですね。詳しいことは省きますが、2人紹介されるべきところで私だけ紹介されないということもあります。私と彼で何が違うのかよくわからないのですが、本当にこういうことあるんです。

この軽く見られるというのを何とかしたいとずっと思ってました。とりあえず凄いことをやればいいのかと思い色々挑戦してきましたが、それだけでは足りなさそうです。もっと本質的な何かが必要なのかもしれません。そして人はそれをカリスマと呼ぶのかもしれません。

不運なことにそういう力は持ち合わせていない気がします。確かに人を引っ張るのはあまり得意ではないし、幹事とかもあまりやってきませんでした。でも何とかしてそういう力を身につけられないですかね。割と最近真剣に悩んでます。